今まで観た映画の感想をつらつらとかきます。(映画以外もたまに・・・。)

This Archive : 2007年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スチュアート・リトル1、2

2007.12.29 *Sat
人間世界の中でねずみが服着てしゃべるというようなことが許されるならとても楽しい世界。
実写にCGが組み込まれてこそ実現された映画ですが、とても心温まるお話でした。
一人っ子の少年が、弟ができると喜んでいたのに、両親がつれて帰ってきたのはなんとねずみ!!
そんなのありえないでしょう。
なんて思ってたらこの映画の根本をぶち破っちゃうんですよ。
スチュアート(ねずみ)君がまた芸達者で、さすがねずみ。
動きが早い!!しかも細やか!!
でも猫との立場はきちがえてる辺りが「ほんとにねずみ??」みたいな。
ねずみが見事に擬人化されてその周辺の人間たちも本当に人間のように扱うあたりがありえなくて面白かったです。
実際こんなふうに動物が擬人化した世界があったらぜひとも観てみたい。
猛獣たちまで服着て闊歩してたら人間の立場ってどれくらいになるんだろう。
ライオンとかには頭からかぶられるだろうに・・・。
今でこそ生態系の頂点極めたみたいな顔してられるけど、そうなったら人間はきっと低層に追いやられちゃうんだろうなぁ。
「サルの惑星」みたいに・・・。
スポンサーサイト
CATEGORY : CG+実写

キル・ビル

2007.12.29 *Sat
めっちゃくちゃ流血度の高い映画。
血しぶきばっかり。
タランティーノ監督が日本好きなのはよくわかったけど、なんとなく間違った日本のイメージを植えつけられやしないだろうか・・・。
けしてそんなに流血度の高い国ではないんだけど・・・。
まあ、舞台が1から10まで日本なわけじゃないからいいんだけど。
2はほとんどアメリカだったし。
それにしても暗殺集団というのは恐ろしい。
誰にも気を許せないもんだ。
それに、彼女は不死身だ。
頭打たれたはずなのに。
今度は胸打たれたはずなのに。
死なないんだねぇ。
それに最後に出てきたあの子はいったい・・・。
謎の多い映画だったけれどもアクションとか話の流れは悪くなかった。
面白いなとは思ったけど、ちょっと流血度が高すぎる。
若干気持ち悪くなった。
CATEGORY : アクション

ナショナルトレジャー

2007.12.26 *Wed
長いこと待ちに待った映画をようやく見ました。
でもやっぱり頭はついていきません。

ベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)さん実在したらきっと脳の構造を調べるといいと思う。
何かが解明されるはずだ。
それにしてもアメリカの人はほんとになぞを呼ぶなぞがすきなのか、ものすごく何重にもなぞが仕掛けてあって、ひとつクリアすればまたもうひとつって感じで、終わる気がしない。
今回の「2」は「1」と話の展開はよく似てたけど、悪役さんが悪役にとどまらなかったのがちょっと切なくていいところだったかも。
あんまり言うとネタバレになってしまう・・・。
とりあえずかなり広大な規模のなぞで、しかも米国のいろんな秘密まで暴露しちゃう?みたいな。
47ページっていったいなんだったんだろう。
もしかしたら続編があるのかも・・・。
だとしたらまた楽しみだ。
CATEGORY : アクション

ダニー・ザ・ドッグ

2007.12.19 *Wed
ジェット・リーさんとモーガン・フリーマンさんが共演したアクション映画。

ジェットさんのアクションもさることながら、演技も魅力的。しかも愛らしい感じ!!
モーガンさんの独特というかさすがというか、暖かい空気がどっしりとした存在感を放っていた。
悪は何度となくよみがえってジェットさん(役名ダニー)を襲うけれど、
人間らしい心を取り戻し、自分の過去を思い出したジェットさんの敵ではないのです。
ジェットさんのアクション大好きですが、今回のはどちらかというとドラマ性がとっても素敵だった。
ジェットさんファンの方は必見です。
CATEGORY : アクション

これも観た

2007.12.17 *Mon
「チャーリーズ・エンジェル1・2」(新)
「酔拳1・2」
「スチュアート・リトル1・2」
「トイストーリー」
「エラゴン」
「ロード・オブ・ザ・リング1・2・3」
「マトリクス1・2・3」
「トロイ」
「キル・ビル1・2」
「ネバーエンディングストーリー」
「スパイ・キッズ」
「ターミネーター1・2・3」
「エイリアン1・2・?」
「セブン」
「12モンキーズ」
「ゴーストバスターズ」
「101」
「102」
「2046」
「座頭市」
「沈黙」シリーズ
「電撃」
「アイ・アム・サム」
「陰陽師1・2」
「ラストサムライ」
「ミッション・インポッシブル1・?」
「コンスタンティン」
「オーシャンズ11・12」
「プライベート・ライアン」
各種「ジブリ」作品
思い出したのはこれくらい。
まだまだあると思う。
酔拳はジャッキー・チェンがまだ若いころのと、ちょっとお年を召したころのと二つ。
チャーリーズ・エンジェルは原作ではなく、ルーシー・リューとかでてるほうの。
2046は木村拓也さんが中国の映画に出てたやつ。不思議な世界観を見せ付けられた覚えがある。
座頭市は北野武監督の。
説明が必要なのはこれくらいかな?
CATEGORY : 映画

なんだあれ!!

2007.12.17 *Mon
いつの間にかトラックバックとか言うのくっついてる!!
なんだあれ、どっからくっついたんだろう。
くっ付き虫!!
なんだあれ。なんだなんだ???
あれ、なぁ~んだ。

って、パッチさんに説明してもらったじゃん。
どこかのどなたかがトラックバックしたってこと?????
「予告編」にぃ??????(笑
なぜあれにぃ???????(爆
これは、・・・どうで、なんで、野乃はなんかするべきなのかぁあぁ?
う~~~~~ん。・・・・。
わかんないからほっとく!!!
(↑決定!!)
CATEGORY : ひとりごと

リロ・アンド・スティッチ

2007.12.16 *Sun
ディズニーで最近女子高生に人気のキャラクター。
よく学生かばんとか携帯にでっかいのがぶら下がっているスティッチ。
野乃も大好きです。
まだ大学生ではなかったころに母の実家の近くで母と見たのが始めでした。
日本語吹き替えだったけど、というよりもだったからこそすっごく楽しかった!!
「ちっちゃくてふわふわ~」
って叫びながら吹っ飛んでいくシーンとかめちゃかわいかった。
たまに日本語以外を話すのがまた面白かったり。
そういう時は周りにいるキャラクターの反応を見てだいたい何を言ったのか解るあたりが最高に面白い。
スムーズな受け答えが最高に笑いを誘う。
関西人好みなタイプのアニメなのかも。
でも絶対面白いって。
かわいいし。
ゲーセンで見つけたらチャレンジしたくなっちゃうもん。
あと文具屋さんとかにある透明なポストカードとか無駄にほしくなったり。
ぬいぐるみとかボールチェーンとかいっぱいある。
スティッチ以外にも博士もプリンプリンも好きだけど、コブラさんも結構好き。
ディズニーアニメで、私の中の代表作と言ってもいい。
CATEGORY : アニメ

サハラ

2007.12.14 *Fri
今日テレビでやってたやつ。
砂漠に落ちてたおんぼろ飛行機改造して、ヨットの要領で砂漠を失踪するシーンはかなり面白かった。
しかも結構ピンチ続きなところだったのにやたら楽しそうなお二人。
マシュー・マコノヒーさんむっきむき。マジかっこいい!!(←マッチョが好きなわけではありません。)
服着てたらそんなにマッチョに見えないのに、脱いだらかなりすごかった。でもかっこよかった。
ペネロぺさんもすごいスタイルいいんです。でもお医者さんには見えなかったなぁ。
マシューさんとスティーブさんのコンビがかなり痛快。
ピンチなんじゃないの!?みたいなシーンがいっぱい。ちょっと愉快なアクションって大好き!!
アクション好きとしてはかなり面白い映画でした。
今日(もう昨日)見れなかった人はレンタル屋さんにGO!!
CATEGORY : アクション

ローグ・アサシン

2007.12.14 *Fri
ジェット・リー主演のアクション映画。
なんと「トランスポーター」のジェイスン・ステイサムと共演したアクションファンにはたまらない1作品。
ジェット・リーには「英雄」で、ジェイスン・ステイサムには「トランスポーター」で出会い、そのアクションに魅せられていた私にはこの二人が共演というCMには興奮しました!!
なかなか待ち遠しくて公開されてわりと早くに観に行きました。(←初日ではなかったと思う・・・。)
ものすっっっっごく切なくなる話の展開だったので、終わったあとはちょっと心が寂しくなりましたが、友情とか家族愛とかいろんなこと考えさせられました。
それにしても、最近の洋画にはやたらめったら日本のヤクザが出てくるんですね。
しかもいい役じゃないのが悲しいところ。日本のヤクザさんたちはもっと仁義的な人情味あふれる人たちであってほしいのに・・・。あんまりにもイメージと違うんだよなぁ。
まあ、悪いことしてる人たちも一部、いいことしている人たちも一部なんだろうけど。
正直、なんかいや。
でもアクションはかなり見所満載!!何回見ても楽しめると思います。
ジェット・リーVS雑魚もよかったけど、ジェイスン・ステイサムとの対決ももっとよかった。
まだ何かで共演してくれないかなぁ。(ジェットさん銃の量が多かったけど・・・。)
ジェイスンさんの日本語にも注目です!!
CATEGORY : アクション

予告編

2007.12.10 *Mon
映画の予告編って何であんなに興味そそるんだろう。
「ライラの冒険」とか
「アイ・アム・レジェンド」とか
「???」(←ジョニー・デップ主演のホラーかミステリーのやつ)
これで面白くなかったらショックなんだけど、どうしても面白そうって思っちゃうところが痛い。
映画の半券残してるから料金の計算とかすぐできるけどあえてしないでおこう。
相当費やしてる気がする。
でもTカードのポイント制(ワーナーだけなのかな?)ができたからこれからはもっといきやすくなると思う。
実際もうすでに今日で7回目。
1回タダ見できるのだ。
ビバTカード!!
CATEGORY : 映画

べオウルフ

2007.12.10 *Mon
意外や意外。なんとCGアニメーションだった。
主人公のべオウルフは本物かなって思わないこともなかったけど、怪物とかアクションとかがCGならまだわからなくもないけど、別にサブやその他大勢がCGである必要ってないと思う。
経費削減?とか思ってしまった。
話自体は結構面白かったけど、終わり方が続編を期待するわけじゃないけど、
「ああ、この人はどうするかな。」
と思うような終わり方だった。
呪いの連鎖はいつ終わるのかしら。そんな感じ。
人間の性とでもいおうか男の性とでもいおうか。否女でもないことはないんだろうけど、富と権力と美女となったら恐れや決心や約束なんて消し飛ぶもんなんだろうか。
ついでに英雄とは話が大げさで、少々の嘘なんてへっちゃららしい。
英雄伝説にはあまり信じ込まないほうが身のためらしい。
なんだか残念な切ない気分になった。
でもあくまで話はそこそこ面白かったんですよ!!(←強調)
CATEGORY : アクション

いきなり思い出した・・・。

2007.12.10 *Mon
「英雄~HERO」
「神話~MYTH」
「LOVERS」
「PROMISE」
「バイオハザード1・2」
「パイレーツ・オブ・カリビアン1」
「ダイ・ハード1・2・3・」
各種「ハリー・ポッター」シリーズ
各種「ルパンⅢ」シリーズ
各種「ドラえもん」シリーズ
今思い出したのはそれくらい。
ルパンとかドラえもんとかは見れなかったやつもいくつかあると思うので全部ではないけれども・・・。結構観た。
CATEGORY : 映画

今までに観た映画

2007.12.10 *Mon
記録に残ってる一番古いのは
2004.9.1の「リディック」
    12.24の「ハウルの動く城」
2005.2.27の「オーシャンズ12」
    5.1の「シャル・ウィ・ダンス?」
    5.11の「コンスタンティン」
    6.11の「電車男」
    6.26の「バットマン・ビギン」
    7.11の「宇宙戦争」
    8.12の「ロボッツ」
    9.10の「妖怪大戦争」
    9.29の「SHINOBI」
    12.7の「ハリー・ポッター~?」
2006.4.1の「ナルニア国物語」
    8.1の「パイレーツ・オブ・カリビアン2」
    8.30の「ゲド戦記」
    9.20の「グエムル」
2007.2.28の「どろろ」
    5.25の「パイレーツ・オブ・カリビアン3」
    8.11の「ダイ・ハード4.0」
    8.12の「ハリー・ポッター~?」
    9.1の「タクシー4」
    9.14の「オーシャンズ13」
    10.1の「幸せのレシピ」
    10.15の「パーフェクト・ストレンジャー」
    10.21の「ローグ・アサシン」
    11.1の「クローズZERO」
    11.12の「バイオハザードⅢ」

結構観たもんだ。観たり観てなかったり年によってばらばらだけど、結構覚えてる。
でもハリーポッターのサブタイトルは思い出せないので保留。
これ全部の記事書くのは難しいかな。
ついでにDVDとかで観たのも入れると半端ない数になりそう・・・。
記憶にあるのは、
「プラダを着た悪魔」
「プリティープリンセス1・2」
「スパイダーマン1・2」
「タキシード」
「タクシー」
「タクシー2・3」
「ナショナル・トレジャー」
「リロ・アンド・スティッチ1・2・THE MOVE」
「ハッピー・フィート」
多分まだまだあるけど思い出せない。記事の長さがすごいことになってるので思い出したらまた書こう。
CATEGORY : 映画

クローズZERO

2007.12.10 *Mon
小栗旬さん主演の映画「クローズ~ゼロ」
原作の漫画を読んでないのでいまいち話の設定みたいなのがわからないけど・・・。
高校なのかなぁ?
とりあえずアクションはとっても楽しめた
小栗さんボッコぼこにされているのは「まあ、きれいな顔なのに」みたいな感じでもったいなかったけど、なかなか面白かった。
小栗さんのお父さん役で岸谷伍郎(←字あってるのかな。間違ってたらすみません。)さんでてましたけど、ちょっとしかでてこないなのになんだかすごい存在感で・・・。
やべさんはとにかく面白かった。

ちょっと手荒い友達の作り方みたいな感じがしたけど、そんな言葉じゃあらわせられないものがあるんだろうなぁ、な感じ。ちょっと素敵な映画でした。
ヤクザさんもああいう感じの人ばっかりならいいのになぁ。
不器用で手に負えない暴れん坊でもこっちが恥ずかしくなるくらい素直な人っている。
本当はちょっと道はずれちゃった人のほうが自分よりも素直で一途でうらやましいなんてこともある。
まあかなりごく一部なんだろうけど、でもそういう人ばっかりなら、その人にいい出会いがありさえすれば、きっと世の中なんでもうまくいく気がする。
本当はボッコぼこにやりあっちゃうくらいのほうが人間らしかったりするのかも。
痛みが自分もわかるもんね。
殴られたことなかったら殴った相手がどうなるかもわかんないし、加減なんてもっとできない。

この映画思い出しながらそんなことあーだこーだ思っていました
CATEGORY : アクション

トゥームレイダー

2007.12.09 *Sun
べオウルフのCM見てて思った。
アンジェリーナさんは三つ編みしてると「トゥームレイダー」みたい。
イメージがダブルだけだけど(←まあ本人さんだし)、トゥームレイダーを観た事を思い出した。

女冒険家が時間を操る力を持つというトライアングル(三角形)を探す物語。
トライアングルだけだと楽器の方想像しそうなので一応補足を・・・。
秘密結社「イルミナティ」とかでてきて惑星直列とか何千年に1度のチャンス!!みたいな規模の話だった。もちろん敵役もいます!!
あんまりネタばれってしないほうがいいと思うので、できるだけ書いてないつもりです・・・。
きっとこれだけでは話はわからないし、アンジェリーナさんのアクションの素敵さなんてもっと伝わらないですとも!!言葉にすれば「かっこいい」の一語です。
頭脳あり、体技あり、美しさありなんてまあ贅沢な・・・素敵過ぎです。

2のほうは中国を舞台にした話。
バイク乗り回してマジ最高!!車が走ったりバイクが走ったりする映画は大好き!!
兵馬俑壊しまくってたけど・・・本物なら犯罪者だ(多分)。
なぜかエンディングが思い出せない・・・(←致命的)。
とりあえず難関を乗り越えるために手を組んだ相棒はどこかの刑務所にいたけど、手伝ってもらうために釈放されて、その人とは確か恋仲だった過去があるらしく・・・?
まあ、とにかくアンジェリーナさんのアクションは必見なのです。
CATEGORY : アクション

なんか意味不明・・・

2007.12.07 *Fri
コメント入ってたぁって喜んでたら、なんか意味不明なコメントだった。
リンクがアダルト系につながったので削除しました。
もし本当に見てほしかったら要点をもっときっちり書いて出直してください。
不適切とみなしましたら容赦なく削除しますよ。
めっちゃ不愉快。
CATEGORY : ひとりごと

興味関心

2007.12.06 *Thu
なんだか切ない話しだねぇ。
生活保護の基準が下げられるんだって。
それって要するに今まで受けれていた人が受けれなくなるってことで、
今でも切り詰めて生活してる人なんか、死ぬしかないことにならない?
実際福岡とかで孤独死のご老人とか多発したみたいなことも言ってたし、
報道は当てにはならないけど、ことはきわめて深刻だよ・・・。
だっていつ自分が生活していけなくなるかなんてわかんないんだから、
国が助けてくれるって思えないところに生活していくなんて無理じゃない?
海外に移住する?税金高くても環境問題にもしっかり取り組んでて老後の面倒しっかり見てくれるような人にも国にも世界にもやさしいそんな国どこかないかなぁ、なんてね。
私は畳で死にたい派なのだ。
日本から出る気なんてさらさらないんだけど、でもこのままだと本当に血を見る気がする。
なんか化石賞とか言うのもらったんだっけ?
大臣さんがコメントしてたけど、国民にも今ひとつ何してるのか見えてこないのにやってるなんていえるのかしら。
新聞とかで見てる限りでは、企業とかは削減できてても一般家庭からの排出が増えているから結局+になっているというグラフがあったようななかったような・・・。
国民の意識が低いから政治とかもよくならないのかな・・・。
まぁ、私もそうなんだけど・・・。

なっがい独り言になってしまった。
CATEGORY : ひとりごと

あ、そうだ・・・。

2007.12.05 *Wed
・卒論書かなきゃぁ・・・
・着物縫わなきゃぁ・・・
・ブログいじらなきゃぁ・・・
・ウルフーにメールしなきゃぁ・・・
・年賀状のデザイン考えなきゃぁ・・・
・ポンポさんの誕生日プレゼント作らなきゃぁ・・・
・写真プリントに出しに行かなきゃぁ・・・
・卒業アルバムのデザイン・・・
しまった!!一番差し迫ったことあったし!!
逃っ
CATEGORY : ひとりごと

また増えた・・・

2007.12.05 *Wed
パッチさんとこでまた面白い映画見つけてきちゃった。

「ダニー・ザ・ドッグ」

「ワイルド・スピード」
「ダニー・・・」はジェット・リー主演で「ワイルド・・・」にはヴィン・ディーゼルがでてる。
二人とも大好きなアクション俳優さん。絶対観るぜ!!
CATEGORY : 観たい物

今観たい物

2007.12.03 *Mon
まず第一に「べオウルフ」
その次が「プレッジ」
それから「ナショナルトレジャー」
ぱっと思いつくのはそれくらいかな?
※「プレッジ」はDVDみたいです。
CATEGORY : 観たい物

バイオハザードⅢ

2007.12.02 *Sun
バイオハザードⅢ観ました。
ⅠもⅡもみましたが、映画館で観たのは初めてだったのでかなりの迫力でした。
・・・とっても怖かったです。
もともとホラー系は苦手なので、暗い部屋に入っていく緊迫したシーンとか思わず耳ふさいじゃいました。なんてったって音が怖い!!血圧上がりっぱなしでやばいとはじめて思いました。
ミラ・ジョヴォヴィッチのアクションはかなり好きだし、エンディングは続編を期待するようなものだったので、まだ続くのかなぁとちょっと楽しみ。

次に観たいのは「ベオウルフ」。
もう公開されてますが、できるだけ早く観に行きたいと思います
CATEGORY : アクション

プロフィール

野乃狐晴

Author:野乃狐晴
・関西に生息。
・26歳になっちゃいました。
・これでも社会人3年目。
・仕事はショップ店員。・グチ多し。
・最近ナチュラル系の小物づくりに夢中。
・秋頃ネットショッブオープン予定。

つれづれと今までに観た映画の感想かいてます。
アクション映画ばっかり観てます。
映画館で観るならやっぱりアクションでしょ!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



12
1
4
8
11
12
13
15
18
20
21
22
23
24
25
27
28
30
31
Copyright © 狐晴シネマ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。