今まで観た映画の感想をつらつらとかきます。(映画以外もたまに・・・。)

This Archive : 2010年05月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の悩み

2010.05.30 *Sun
悩みって結構自分で決めつけて自己完結することが多いからあんまり表に出てこないんだけど、いざ表に出そうとしたら言葉がうまく出てこなくて表現に困る。
たいてい怒られたりしたときはもう仕事やめたいとか消えたいとか思うんだけど、最終的に頭の中でわーってなってむぅってなってふぅ…ってなって終わり。みたいな?
関西人特有(?)の擬声語多用してみたけど伝わったら逆にすごいな(笑
「わー」が「仕事もうやめたい」で、「むぅ」が「でも次が見つかる保証はないし…」で、「ふぅ…」が「完璧に見放されるまではがんばらなねぇ。」と自己完結で終わるのです。
間間にはそれなりに悶々と考え込んでいるんですが、その間脳で糖分消費しているせいが一息ついたときに甘いもの(野乃の甘いものはチョコレート)食べると頭が切り替わったりします。
「まあ、次よ次。」みたいな具合に。
きっと糖分が不足すると思考が堂々巡りになるんですよ(野乃は)。
考えたり悩んだりする事って無駄じゃないんだけど堂々巡りは時間の無駄な気がするからできるだけ短期間でまとまった方がいいよね。
というわけで、みなさん、悩んだらチョコレートを食べましょう。
※依存性があるらしいので食べすぎには気をつけましょう。後ダイエットも。
スポンサーサイト
CATEGORY : ひとりごと

プリンス・オブ・ペルシャ

2010.05.28 *Fri
ダスタンチョーかっこいい
子供の頃のダスタンもなかなか良い動きしてたけど、やっぱり成長したダスタンのアクションは見応えたっぷり。
特に市街戦はすごかった。
ヤマガシみたいに飛び回ってくるくる動くのとかほんとに最高
キャラクターもストーリーもアクションも大好きな作品にランクインです。
分類をアクションに入れたいくらい。
当分野乃の頭の中はダスタンで占領されちゃうね
CATEGORY : ファンタジー

グリーン・ゾーン

2010.05.25 *Tue
マット・デイモンさん最新作みてきました。

なんて言うか本当にくだらない世界に生きてますよね、人間て。
自分の利益のためには他人を抹殺する事もいとわないんですよ。
大義名分を得るべく画策して多くの人を巻き込んでドンパチなんて。
ただの口減らしにしか見えなくなってきた…。
戦争って所詮小競り合いで禍根を残すだけの無駄な流血なんですよね。
理不尽に耐えられるだけの精神力が現代人にはないんですよ。
とかいって、私も戦争しかけたことのある国の国民ですからそんなこと言えた義理じゃないんですけど、自分のことは棚上げで叫びたい。
「無駄な抵抗はやめろ!武器を捨てて出てこい。」
CATEGORY : アクション

魔の領域…

2010.05.25 *Tue
野乃にとって本屋さんは魔の領域。
クラフト系のコーナーに足を踏み入れたら何か買わずにいられなくなってしまうんですよね。
昨日も何冊目になるのかわからないフェルトウールの本買っちゃったし
その前はエコクラフトの本。
かごバックばっかり3つも作ってあきたらず、まだ作りたかったけど何とか気持ちを抑えてとどまりました。もうちょっと腕が上がったら商品にしよう
後オリジナルが作れるようになりたいなぁ。
そしてたぶん今日からはウールまみれになること請け合い(笑)
新しく買った色でボール作るのだ
この暑いのにウールってっておもいますか?
ウールは何にでも合うのですよ。(ニヤニヤ
早いとこショップもオープンしなきゃなぁ

こうやって脳内麻薬の現実逃避が進むのです。
ああ、本屋さんてなんて危険な場所なんだろう。
CATEGORY : ひとりごと

社会人やめたい

2010.05.21 *Fri
野乃は一般常識なんてものがありません。
特に上下関係のことには疎くて人と人のつながりとか煩わしいことを避けて通って来てしまったのか、本当にわかりません。
そのためにいろいろ店長に迷惑をかけ叱られます。
叱られること自体は自分が悪いので不満はありません(もちろん)
ただ自分の程度の低さを思い知らされてへこみます。
社会から抜け出してそんなのとは一切関係を持たないで生活できたらいいのにとか考えますが、どういう道を考えても無理な話です。
だったらまだ小規模なミスのうちに知っておけたことをよかったと思おう。って思うようにしています。
ああ、でもやっぱりできるなら社会人やめたい。
自己満足で生活できたらいいのに。
CATEGORY : ひとりごと

タイタンの戦い

2010.05.18 *Tue
タイタンの戦い見てきました。

初めて映画館で一人でみました。
誰を誘うことなくふと思い立ったので。
所々笑いのネタもあり、ギリシャ神話を堪能できました。
アンドロメダとかイオとか結構聞いたことのある星の名前とかいっぱい出てきてキャラクターを覚えやすかったかなぁ。
アクションも見応えあったし、怪物とかのCGもきれいでした(クラーケンだけ微妙)。

ギリシャ神話系で最近パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々もみましたが、何となく似通った内容でした。
半神とかメドゥーサとか。
ただこっちの方が見応えありました。
オリンポスの神々って人間くさいなぁって思ったり。
CATEGORY : 西欧宗教系

かご

2010.05.17 *Mon

かご作ってみました

実はこれは2つ目なのですが、1つ目はあまりきれいにできなかったのでまあ良しとして自分で使ってます。
これは友人に贈呈される予定。
材料費なんと500円。
制作日数は4日くらい。
といっても仕事から帰ってきて夜にやっているので一日中集中したら2日あればできるかも。
CATEGORY : ひとりごと

誕生日

2010.05.11 *Tue
今日で野乃は25歳になりました。
とうとうアラサーの仲間入りです。
一週間ほど前に三十路になったウルフー君と、今日はデートでお買い物に行って鞄買ってもらっちゃった
ウルフーは今日の零時にメールもくれて、
来年は二人でお祝いしようねって。
どういう意味かって?
来年の誕生日には結婚できてますようにってこと。
でもね、つきあい始めた3年前からずっと言ってるのよね、彼。
何で結婚しないかって、彼が甲斐性なしだからさ。
未だに定職につけないまま三十路になっちゃったのでした。
3年も言われ続けるとさすがに信憑性も熱も冷めると言うもの。
ダメ男なのはわかっていたことだけど、さあいつまで続くことやら。

ちょっと愚痴でした。


ところで下の「日向で」は主人公の彼は猟犬です。「あの人」は令嬢宅で飼われているペット犬。
CATEGORY : ひとりごと

日向で

2010.05.10 *Mon
彼は日向でごろごろしていた。
周りには青く茂った芝生が広がり、彼はうとうとしはじめた。
彼は束の間手に入れた自由を満喫中だ。
さっきまで主から仕事を仰せつかって走り回っていた。
その仕事が片づいたので休憩を与えられた。
彼は今の主について長くそろそろ年をとってきたので走り回ると疲れてしまう。
芝生の上に寝転がって疲れを癒していると、頭の上の方に小さな鳥が飛んでいた。
「鳥はいいなぁ。」
彼は鳥を目で追いかけた。つがいの小鳥は絡み合うように飛んでいった。
「そういえばあの人はどうしているだろうか。」
彼は前に主に連れられていった屋敷で出会った人を思いだした。
「また会えるといいなぁ。」
そんなことを思っていると、背後の丘の向こうから楽しそうな声が聞こえてきた。
何となく聞き覚えのある声に彼は起きあがって丘を見つめた。
「まさか…」
彼は丘の上に見えた姿ですぐにわかった。
今し方ふと思いだした「あの人」だ。
彼は「あの人」が少しずつ近づいてくるのが見えて鼓動がはやくなった。
「あの人」は「あの人」の主と楽しそうに丘を駆け回っている。
彼はついつい声をかけてしまった。
すると「あの人」は彼を見つけて駆け寄ってきた。
「やぁ。僕のこと覚えてる?」
「ええ、覚えているわ。マリーのパーティーであったわよね。」
「マリー?君のご主人様?」
「マリーはご主人様じゃないわ。友達よ。いつも一緒にいる友達なの。」
「へぇ、友達かぁ。」
「あなたと一緒にいた人はあなたに命令するの?」
「そうだよ。でもとても信頼されているんだ。僕は主のそばにいられることを誇りに思っているよ。」
「そう、でも疲れているんじゃない?いつも暗い顔をしているわ。」
「え、そう?」
彼は驚いた。今まで仲間からもそんなことを言われたことはないし、体は疲れていたが今は「あの人」に会えてうれしいから暗い顔をしているつもりはないのに。
「あら、いけない。マリーをほったらかしだわ。」
「あの人」はマリーを省みて、かけだした。
「待って!また会える?」
彼が声をかけると「あの人」は振り返って答えた。
「ええ、きっとまた会いましょう!」
彼は胸が暖かくなるのを感じて走り出した。
「さあ、明日もがんばるぞ。」
彼は主の元へ急いだ。
CATEGORY : よしなし事

プロフィール

野乃狐晴

Author:野乃狐晴
・関西に生息。
・26歳になっちゃいました。
・これでも社会人3年目。
・仕事はショップ店員。・グチ多し。
・最近ナチュラル系の小物づくりに夢中。
・秋頃ネットショッブオープン予定。

つれづれと今までに観た映画の感想かいてます。
アクション映画ばっかり観てます。
映画館で観るならやっぱりアクションでしょ!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
19
20
22
23
24
26
27
29
31
Copyright © 狐晴シネマ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。