今まで観た映画の感想をつらつらとかきます。(映画以外もたまに・・・。)

This Archive : 2011年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま

2011.09.28 *Wed
ちょっと前に帰ってきました。

きれいなドレス姿が見れて大満足。かなり異文化交流してきましたよ。
旦那さんがやたら太ってたのにはびっくり(笑
日本にいたときはスレンダーだったのに…
誰かわからなかったもの。

ともあれ、フランスの結婚式というものをしっかり体験してきました。
いやぁ、長い!
昼過ぎに市役所で始まって場所をコテージみたいなところに変えて食事。
8時からスタートして終わったのは翌日の午前3時頃。私はその日の朝5時起きでしたので2時頃にはバタンキュウ。
コテージの2階は合宿所みたいになっているのでそこに泊まります。
洗面所にシャワーが付いているのでお風呂はそれで済ます。
そしてみんなお昼頃に起きてきて昼食。
解散したのはたぶん夕方頃だったかな。
夕方と言っても8時くらいまでしっかり明るいところなのでぜんぜんそんな気しないんだけどね。
式場がパリの郊外だったので特急列車みたいなのに乗っていったんで和やかな田園風景を楽しめました。
式場のある町の中心にはジャンヌ・ダルクの像がそびえる広場があって、大聖堂があったりものすごく古い市役所が博物館になっていたり、歴史を感じる町並みでした。

一週間の旅程のうちまともに観光できたのがその日くらいで丸一日歩き回れたのはたった一日。
出会う人みんなにたった一週間なの!?っていわれるくらい日本人の休みって短いんだね。(笑
いやぁ、しっかり休みもらえた方だと思うよ?
といっても野乃じゃなくて相方の方がだけど。

その丸一日は朝からルーブルに行って後はおみやげとか雑貨屋巡りとかして買い物しまくった。
それでもまだ買い物し足りなくてもう一日ほしいと思うくらい。
雑貨屋さんはだいたい7時には閉まっちゃって、夜や日曜日に空いてるのは飲食店か食料品のスーパーくらいなんだって。
キリスト教とが多い国だから日曜日は安息日なんだってさ。
日本の商業施設は日曜こそ稼ぎ時なのにね。
結構地下鉄とか乗ったんだけど、やっぱり日本って便利なんだなぁと思ったのはどの駅にも今はだいたいエレベーターやエスカレーターがあること。
到着した日、オペラ駅を歩き回って地上に出るのに重たいスーツケースを持ち上げて階段を上らないといけなくて、本当に大変でした。
帰りはいろいろ制覇してたからエレベーターとエスカレーターをうまく使えたけどね。
自動販売機が飲み物だけじゃなくてお菓子も一緒になってるのがいい感じだったなぁ。
朝一で地下鉄に乗ったときは朝帰りな怖い系のお兄さんたちに声かけられたけど野乃は声かけられたことにすら気づかずでした。
ぜんぜんナンパされなかったなぁとか思っていたのですが、声かけられたくらいは何度かあったと相方に聞かされてびっくりしました。
まあ、危険な目に遭わなかったのが幸いですか。
危険な目と言えば、パリからドバイ経由だったのですが、着陸の際機長さんらしい方のアナウンスに機内で拍手が起こってました。
旋回してるなぁとは思っていたのですがどうも足が出てなかったらしいっす。
でもどうにかなったみたいで全く何事もなかったように降りましたけど。
もうちょっと英語勉強しなきゃだめだなぁと思いました。

そんなこともあったせいなのか、単に無意識に気を張っていたせいなのか、空港に迎えに来てくれた旦那と車で帰っている最中、なぜか号泣。運転している旦那をあわてさせました。
ほっとしたって言うのは大いにあるけども。
あんなに泣かなくても…(自分で言っちゃう)。

利用したエミレーツ航空、なかなかサービスよかったです。
機内食もまあまあだったし。
各席にモニターがあって映画見たり音楽聴いたりゲームしたり結構遊べて退屈しませんでした。
ドバイの免税店がみれたのも儲けものでしたし。
(ヴィトンの免税店はないって初めて知りました。)

まあ、なにはともあれ、とってもいい経験になりました。
また何年かしたら行ってみようかなと思います。
スポンサーサイト
CATEGORY : ひとりごと

海外旅行

2011.09.15 *Thu
今からフランスはパリに行ってきます。

初ヨーロッパなのでかなり緊張。
友人がフランス人と結婚するのでその式に立会人として出席することになりました。
フランスの結婚式をまた報告します。

いや、海外旅行って面倒くさいよね。
携帯とかの通信機器もいろいろあるし電気製品も使えたり使えなかったり、パスポートとか防犯とか…。
たぶんもう当分日本から出る気にはならないんだろうなぁ、私。
まだ行ってもいないのにすでに面倒くさいもの。
珍道中な結果報告をご期待ください。(笑
CATEGORY : ひとりごと

時間

2011.09.06 *Tue
仕事してるとき、やること多いときはやたらと時間が進むの早く感じるのに、仕事辞めてのんびり過ごしているのにぼーっとしてる日の方が一日が早いのは何でだろう。
物づくりしてるときの方が時間がゆっくりなのよね。
ぼーっとしてる方が一日を満喫しているのかしら?


ちょっとグチめいてますが…
実は昨日旦那のおばあちゃんのお葬式でした。家族だけのものすごくこじんまりしたお葬式で、一昨日のお通夜の晩も旦那と私の二人でお通夜の線香守をしていました。
旦那と交代して一人で起きている間暇だったからひたすらタティングレース編んでた。
かなりたくさん作れた。
お棺に入れてあげようかしらと思うくらい。

ここからちょっとグチ?
喪主のお母さんが葬儀の30分前くらいにやっときたのが旦那の癇に障ったらしくお母さんがきてからしばらくずっと文句言ってました。(通夜の間も交代に来ると言っていたのに結局二人だけだったので。)
1時間くらい前に葬儀屋さんが確認に来たときに私が一人で対応したのが決定的になってしまったみたいでした。(私もちゃんと着替えて準備しててよかったぁ。朝の5時まで起きていた旦那は着替え中でした。)
そんなに言うほどのことでもないやろぉと思う半面、ちゃんと言ってくれる人でよかったとも思いました。
そのことに対して私自身若干複雑な気分だったので、たぶん、旦那が何もいわなかったら私がブツクサ言ってしまってたんだろうな(笑。
こまけぇ奴とか思うときもあるけど今回はちょっと信頼度がアップしました。
後は費用のことがちゃんと片づけば文句なしで終了なんですが。(以前から有事の際は貸してと言われたので貸してる。)
なんか妙に不安要素があるところが憂鬱です。
ちなみにうちの旦那様は次男です。
面倒見ない宣言しているお兄さんは本当に何もしなかったことにびっくり。奥さんのご実家からお香典とか預かってこなくてよかったの?(うちはしたから。)
こればっかりは気持ちの持ちようが現れてしまってるというか。なんかこうもうちょっとあるやろ?って思うお葬式でした。
CATEGORY : ひとりごと

プロフィール

野乃狐晴

Author:野乃狐晴
・関西に生息。
・26歳になっちゃいました。
・これでも社会人3年目。
・仕事はショップ店員。・グチ多し。
・最近ナチュラル系の小物づくりに夢中。
・秋頃ネットショッブオープン予定。

つれづれと今までに観た映画の感想かいてます。
アクション映画ばっかり観てます。
映画館で観るならやっぱりアクションでしょ!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
Copyright © 狐晴シネマ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。